年月日



年寄名跡



力士



大昇 充宏 株の歴史

から~まで年寄り名跡保有者所属一門所有者
昭和32年1月あと(KA)~昭和36年3月あと(KC)押尾川[13] 充宏前1 大昇 充宏春日山立浪大阪相撲 時ノ矢 五郎
昭和36年3月あと(KC)~昭和37年3月あと(KC)武隈[10] 充宏前1 大昇 充宏春日山立浪関脇 両國 梶之助
昭和37年3月あと(KC)~昭和37年7月あと(KC)北陣[12] 充宏前1 大昇 充宏春日山立浪前1 大蛇潟 金作
昭和37年7月あと(KC)~昭和38年3月あと(KC)関ノ戸[9] 充宏前1 大昇 充宏春日山立浪小結 和歌嶋 三郎
昭和38年3月あと(KC)~昭和40年2月(KC)千賀ノ浦[14] 充宏前1 大昇 充宏春日山立浪前1 外ヶ濱 弥太郎
昭和40年3月(KC)~昭和46年1月26日(VV)浦風[12] 充宏前1 大昇 充宏春日山立浪
昭和46年1月27日(VV)~昭和46年2月7日(HT)浦風[12] 充宏前1 大昇 充宏春日山立浪
昭和46年2月8日(HT)~平成2年7月31日(RM)春日山[16] 貴佑前1 大昇 充宏春日山立浪

HTHeya takeover (new shisho picks up heya name)
KAKabu assumed
KCKabu changed
RMMandatory retirement
VV"acting shisho" after heya has become headless