年月日



年寄名跡



力士



大鳴戸 株の歴史

から~まで年寄り名跡保有者所属一門所有者
大正14年1月(KA)~昭和33年5月31日(PA)大鳴戸[4] 吉五郎大阪相撲 大達 吉五郎朝日山立浪
昭和33年6月1日(OO)~昭和33年7月まえ(OO)大鳴戸欠員大阪相撲 大達 吉五郎
昭和33年7月まえ(KA)~昭和35年4月(HB)大鳴戸[5] 勝語前2 二瀬山 勝語朝日山立浪
昭和35年5月(HB)~昭和38年5月28日(HT)大鳴戸[5] 勝語前2 二瀬山 勝語大鳴戸立浪
昭和38年5月29日(OO)~昭和40年11月あと(OO)大鳴戸欠員前2 二瀬山 勝語
昭和40年11月あと(KA)~昭和43年1月30日(KC)大鳴戸[6] 進関脇 羽黒花 統司立浪立浪前2 二瀬山 勝語
昭和43年1月31日(OO)~昭和44年5月27日(OO)大鳴戸欠員前2 二瀬山 勝語
昭和44年5月28日(KA)~昭和44年11月25日(KC)大鳴戸[7] 裕邦前6 追手山 貢立浪立浪前2 二瀬山 勝語
昭和44年11月26日(KA)~昭和45年3月25日(RC)大鳴戸[8] 幸平関脇 若見山 幸司立浪立浪前2 二瀬山 勝語
昭和45年3月26日(OO)~昭和47年3月28日(OO)大鳴戸欠員前2 二瀬山 勝語
昭和47年3月29日(KA)~昭和47年10月3日(KC)大鳴戸[9] 順小結 若浪 順立浪立浪前2 二瀬山 勝語
昭和47年10月4日(OO)~昭和49年1月5日(OO)大鳴戸欠員前2 二瀬山 勝語
昭和49年1月6日(KC)~昭和50年1月27日(KC)大鳴戸[10] 秀男前3 宇多川 勝太郎宮城野立浪前2 二瀬山 勝語
昭和50年1月28日(KA)~昭和50年10月(HB)大鳴戸[11] 秀容関脇 高鐵山 孝之進朝日山立浪
昭和50年11月(HB)~平成7年1月4日(HRc)大鳴戸[11] 秀容関脇 高鐵山 孝之進大鳴戸立浪
平成7年1月5日(OO)~平成7年3月26日(OO)大鳴戸欠員大関 武双山 正士
平成7年3月27日(KC)~平成11年8月25日(CO)大鳴戸[12] 彰俊前4 吉の谷 彰俊出羽海出羽海大関 武双山 正士
平成11年8月26日(CO)~平成12年1月14日(PA)大鳴戸[12] 彰俊前4 吉の谷 彰俊出羽海出羽海大関 出島 武春
平成12年1月15日(OO)~平成14年1月29日(OO)大鳴戸欠員大関 出島 武春
平成14年1月30日(KC)~平成19年11月24日(RO)大鳴戸[13] 聡関脇 琴ヶ梅 剛史佐渡ヶ嶽二所ノ関大関 出島 武春
平成19年11月25日(KA)~平成21年7月22日(KC)大鳴戸[14] 喬義前1 武雄山 喬義武蔵川出羽海大関 出島 武春
平成21年7月23日(KA)~平成22年9月28日(HCi)大鳴戸[15] 武春大関 出島 武春武蔵川出羽海
平成22年9月29日(HCi)~大鳴戸[15] 武春大関 出島 武春藤島出羽海

COChange of kabu owner
HBHeya branchout
HCiHeya change (by inheritance)
HRcHeya Shutdown at Retirement Close of business
HTHeya takeover (new shisho picks up heya name)
KAKabu assumed
KCKabu changed
OOVacant
PAPassed away
RCRetirement Close of business (earlier retirement)
ROOther/earlier retirement